第3008回 Manchester

October 14, 2013 § Leave a comment

article-1341490070857-13ef5786000005dc-80904_636x300-1

去年よりカルチャースタディの一貫として、プレミアリーグをウオッチしている
アラブやロシアという世界的なビッグマネーと同時に
イングランドの伝統的な文化が垣間見れて非常に興味深い

マンチェスター・シティは、以前はタイのタクシン首相が会長であったが
その後UAEの投資グループが経営権を取得し
アラブの石油マネーが一気に流入
世界有数の巨大クラブとなった

シティの応援歌は、ファンで有名なOASISの曲から取られているものも多く
OASISの曲がスタジアムで流れることもよくある
(ちなみにThe Stone Rosesのイアン・ブラウンとマニは熱狂的なユナイテッドのファン)
OASISは、UKの労働者階級の気分を非常によく伝えているし
こういった多面的な魅力は、他の国には真似の出来ないUKの文化的な深みだと思う

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

What’s this?

You are currently reading 第3008回 Manchester at Dave Bowman's Cafe on Line.

meta

%d bloggers like this: