第2986回 Computer

February 23, 2013 § Leave a comment

tumblr_mimyferXsR1qbmgeto2_500

コンピュータの普及によって
職場だけでなく自宅でも仕事をするのがいつのまにか当たり前になった
ノートPC、USBメモリー、クラウド環境の普及がそれを可能にしたのは言うまでもない

コンピュータと携帯電話が一般に普及し始めたのは90年代後半
Googleの設立が1998年
日本国内にブロードバンドが普及し始めたのも2000年前後
90年代は、インターネットの黎明期ではあるが
実は一般にはあまり普及していなかったのである

果たしてコンピュータや携帯電話で我々の生産性や生活水準が劇的に上がったかというと
間違いなく上がっていない
給与水準はむしろ大幅に低下している

このあたりの事実関係は、もう少しきっちり分析するべきだと思う

第2985回 Carpet Crawlers

February 16, 2013 § Leave a comment

“The Carpet Crawlers”
Genesis
1974

There is lambswool under my naked feet
The wool is soft and warm, gives off some kind of heat
A salamander scurries into flame to be destroyed
Imaginary creatures are trapped in birth on celluloid
The fleas cling to the golden fleece hoping they’ll find peace Each thought and gesture are caught in celluloid
There’s no hiding in my memory
There’s no room to avoid
The crawlers cover the floor in the red ocher corridor For my second sight of people, they’ve more lifeblood than before
They’re moving in time to a heavy wooden door Where the needle’s eye is winking, closing in on the poor
The carpet crawlers heed their callers
“We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out”
There’s only one direction in the faces that I see It’s upward to the ceiling, where the chamber’s said to be Like the forest fight for sunlight that takes root in every tree They are pulled up by the magnet believing they’re free

The carpet crawlers heed their callers
“We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out”
Mild mannered supermen are held in kryptonite
And the wise and foolish virgins giggle with their bodies glowing bright
Through a door a harvest feast is lit by candlelight
It’s the bottom of a staircase that spirals out of sight

The carpet crawlers heed their callers
“We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out”
The porcelain manikin with shattered skin fears attack
The eager pack lift up their pitchers, they carry all they lack
The liquid has congealed which has seeped out through the crack
And the tickler takes his stickleback

The carpet crawlers heed their callers
“We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out”
We’ve got to get in to get out
We’ve got to get in to get out
We’ve got to get in to get out
We’ve got to get in to get out
The carpet crawlers heed their callers
“We’ve got to get in to get out We’ve got to get in to get out”

第2984回 Israel and Judah

February 16, 2013 § Leave a comment

394px-12_Tribes_of_Israel_Map.svg

長くトンデモ系の扱いを受けていた日ユ同祖論
古代イスラエルの失われた10部族が、日本にやってきていたという説
僕も長く、さすがにそんなことはないだろうと懐疑的に捉えていたが
ここ数年に様々な事実を知り、日ユ同祖論は、もはや疑う余地のない事実だと確信するようになった

シルクロードを通じて多くの文物が東西を移動していたのは事実であり
そこには当然「人」の移動も含まれるはずだが
なぜかその部分は学校では教えられない

日ユ同祖論を裏付ける現代の痕跡は多々あるが
神道や神社こそが最もわかりやすい事例だと思う
神道や神社を先入観のない客観的な目線で見れば
どうにも日本土着の文化の雰囲気はしないと思う
それらは、遠く外国からもたらされた信仰なのだ

そしてインターネットの発達で
日ユ同祖論を歴史的事実とし捉えている人が
実はとて多いということも知った
日本の歴史は、多くの部分が謎に包まれているか、真実が隠されているのである

第2983回 Gene Mutation

February 10, 2013 § Leave a comment

ドイツ公共第一放送
「福島のチョウの奇形」

うろおぼえであるが
高校のときの生物の授業で、遺伝子の突然変異うんぬんというのがあり
確か放射線を照射して遺伝子の変異を誘発していたと記憶している

生殖細胞以外の被曝では
放射線の被曝による遺伝的な影響はないというのが
政府や国際機関の公式発表になっている
理屈はともあれ、被曝による突然変異は間違いなく起きるのである

第2982回 Neutron Beam

February 3, 2013 § Leave a comment

250px-Alfa_beta_gamma_neutron_radiation_M1

臨界反応が起こったときに出る中性子線
中性子線というのは、大分類では放射線に入るが
その性質はガンマ線やアルファ線とは根本的に異なるものだ

中性子線は、非常に強力であり
5メートル以上の分厚い水の壁でしか防げない

中性子線が非常に危険なのは
中性子線自体が物質を原子レベルで破壊するという点もあるが
中性子線が当たった物質は、同位体に変化して、何と放射性物質になるのである
だから、中性子線で被曝すると、人間の身体の細胞が放射性物質になって
まわりの細胞がドミノ式にどんどん被曝していく

中性子線は、放射能業界のラスボスである
それを防ぐ方法は、日常には存在しない

Where Am I?

You are currently viewing the archives for February, 2013 at Dave Bowman's Cafe on Line.