第2959回 Dry well vent

October 27, 2012 § Leave a comment

フクシマ原発事故から1年半以上経って、ようやくいろいろな事実が少しずつ明らかになってきている
(とはいえ、明らかになっている事実はまだ全体のごく一部である)

最近明らかになってきている事実は
事故の中で、最も深刻な汚染を引き起こしたのは
3月15日午前0時の2号機のドライベントが原因であったということ

ドライベントというのは、水を通さずに、原子炉圧力容器の中の放射性物質を外に出す操作のこと
原子炉が爆発することを防ぐ、最後の手段であり
原発の外部に、致死量の放射性物質が散布されることになる
(1号機と3号機は、ドライベントができず爆発している)

この事実は、あまり大きくは報道されていない
意図的な高レベル放射性物質の散布は
毒ガスを撒くのと同じ行為だからである

このドライベントによって、福島県の浜通り地区、中通り地区が壊滅した可能性が極めて高い


http://onodekita.sblo.jp/article/57898057.html

第2958回 Primate

October 26, 2012 § Leave a comment

果たして人間が動物や植物よりも進化した種であるのかどうか
怪しくなっている現在
人間の指向や行動の問題点ばかりが目立つようになっている

一例をあげると
人間は言語により様々な概念を生み出していて
例えば「愛情」や「恋愛感情」や「友情」や「尊敬の念」や「慈悲の心」
などを全て違うモノとして区別して考えているけれど
果たしてそれらは区別するべきものなのか
個人的におおいに疑問に感じている
動物や植物は、そういう感情を区別していない

恋愛感情や友情、その他相手を大切に思う気持ちというのは
全て「一つの区別できない愛」と捉えるべきなのではないかと
最近は思っています

第2957回 Emergency

October 22, 2012 § Leave a comment

311以降自分でもイヤになるくらい
BlogやSNSでは原発や政治的なことしか書いていない
これを見た人を不愉快な気持ちにさせてるのかな
とかよく思うのだが
やはり嫌われてもそれで人間関係が壊れたとしても
書かざるをえないのである

なぜならば、原発事故が起きて、貧困が進み
右傾化し全体主義化していく現代の日本は
本当に危険な状態にあって
今はまさに非常時だから
そして、後になって後悔したくないから

学生の頃僕はJohn Lennonが大好きだったのだが
Johnは「音楽や仕事よりも、政治的な活動の方が大事だ」
というようなことを言ってたと思う
(政治的活動を行うミュージシャンが多いのは、Johnの影響が少しはあるのではないかと思う)
そのメッセージが、それから20年経った今でもずっと頭に残っている

第2956回 Dominion

October 20, 2012 § Leave a comment

沖縄県では既に、基地や防衛問題について
日本政府を通さず、ダイレクトにアメリカの政府関係者や政治家と通信を行っている
理由は勿論、日本政府は役に立たないどころか、沖縄に対し敵対的な、不利益をもたらす交渉を行うからである
また、沖縄県の政治家や有識者の間で、公然と独立論が語られる状況にもなっている

歴史的経緯を見た場合に
沖縄は日本政府に二度裏切られている

一つは、太平洋戦争末期、沖縄を捨て石として
本土防衛の時間を稼いだこと
そのために、地上戦で多くの民間人が犠牲になった

もう一つは、戦後の占領期に、沖縄を米国に献上し
その半永久的な占領と基地提供を申し出たこと
これは昭和天皇がマッカーサーに対して申し出たことであると、公式文書にも残っている

まずは住民の感情的な問題として、もはや沖縄は日本から失われたと思う
残念ながら、既に同じ国民としての共通感情を持てないレベルにまで達してしまっている

第2955回 Osprey

October 16, 2012 § Leave a comment

Ospreyというのはミサゴという鷹の仲間の猛禽類の鳥の名前で
米軍が開発した垂直離着陸機の名称でもある

オスプレイは、米軍の中では「Widow Maker」(=未亡人製造器)と呼ばれるほど
墜落事故が多く、設計自体に欠陥があるか、いまだ開発途上の機種と言われている

オスプレイは、離陸時、着陸時はヘリコプターモードで動き
高度を上げたところで航空機モードに変化する
よって、このモードの切り替え時に機体が不安定になり
墜落するケースが非常に多い
航空機の原理的に、着陸時に航空機モードからヘリコプターモードに変化するのは
無謀なほど危険と言うことは小学生でもわかる事実だ

第2954回 Moon Shadow

October 14, 2012 § Leave a comment

2009年7月の皆既日食のドキュメンタリー映画「Moon Shadow」が遂に2012年10月10日にリリース
監督は、NZのDJ、占星術師でもあるRay Castle
2009年から3年の歳月を経て、ようやく世に出すことができました

ミュージシャンでは、System7、Deep Forestのエリック・ムーケさん、Mixmaster Morrisさんらが出演
敬愛する上野圭一さん、半田広宣さんも出演されています

Moon Shadow
http://www.diamondlink.tv/

お買い求めはAmazon他オンラインサイト、タワーレコードなどレコードショップからお願いします

第2953回 Psychiatrist

October 7, 2012 § Leave a comment

「精神科は、今日もやりたい放題」
内海 聡著

現役精神科医による、精神医療の告発の本
精神科というのは医療の一部になってはいるのだが
実は成り立ちやスタンスからして他の医療領域とは大きく、というか全く異なっており
その闇は異常に深い

かなり最近まで精神科における「治療」とは
患者を社会に危険を及ぼす可能性のある人間として
牢獄のような病棟に半永久的に隔離し
動きが取れないように拘束し
薬漬けにすることで
患者の死期を異常に早めることなのであった

精神病院は、一度入ると一生出てこられない、刑務所と同様の施設だったのであり
今もその体制は完全には改善されていない
日本の精神医療は、現在も先進国の中では大きく遅れていると言われている

参考:日本の精神科

Where Am I?

You are currently viewing the archives for October, 2012 at Dave Bowman's Cafe on Line.