第2890回 Electromagnetic Field

April 30, 2012 § Leave a comment

地球が巨大な磁石であるのは有名だが
磁石である結果もしくは原因として
南北両極から赤道へと巨大な電磁波フィールドが存在する

地球だけではなく、人間も含めた全ての生物や物質は、固有の電磁波フィールドを形成している
また人間の体内や脳内の神経系も、全て電磁パルスによるものだ

人間が電気を使用しているといっても
これら本質的な電気の性質のごく一部を
非常に効率悪く取り出しているに過ぎない

現代の人類の電気やエネルギーの消費スタイルは
非常に低レベルなステージのものであるし
それが永続的に続く性質のものではないということは
子供でもわかると思う

Advertisements

第2889回 Electricity

April 29, 2012 § Leave a comment

「電気」が人類の生活に使用され始めたのは、19世紀後半からである

1831年のマイケル・ファラデーによる電磁誘導と世界初の発電機の発明によって
「電気を作ること」が可能になり
1864年のマクスウェルの電磁方程式により、電気と磁気が統合され
電磁波の基礎理論として20世紀の電気文明の全盛の礎となった

電気は現在、照明、空調、機械、運輸の動力、電波、通信、コンピュータなど
ほぼ全ての現代文明のバックボーンとなっている
20世紀の人類の文明は、電気による文明と呼んで差し支えない

電気による文明について、次の2点を考慮する必要がある
まず、この電気による文明は、しばらくは続くものの恐らくは過渡的一時的なものであること
そして人類は、電気の利用方法について熟知しているだけで
電気の本質については、あまりよく理解していないということだ

第2888回 Revolution

April 28, 2012 § Leave a comment

2012年6月29日
金曜日のの首相官邸前抗議集会
10万人超え

もう革命は始まっている
この流れはとどまることがないだろう

第2887回 Contemporaneousness

April 27, 2012 § Leave a comment

奈良美智さんは
自分が書いたNo Nukesの絵を
デモのプラカードに使うことを公に許諾している
この絵はかなり昔に描かれたものだ

別に誰がどういう思想を持とうと自由だし
心の中にある思想を表明するかどうかもその人の勝手ではあるが
311以降原発問題についてスルーをしている表現者については
残念ながらあまり信用できない

さらに残念ながら
そういう人は結構多い

第2886回 Hydrangea Revolution

April 26, 2012 § Leave a comment

毎週金曜日の夕方に首相官邸前に集まるデモが、遂に数万人の規模になった
当初は数十人の規模の抗議活動がどんどん膨らみ、日本の中枢が包囲される状況になっている
この革命的な事象は、チュニジアのジャスミン革命になぞらえて
遂に「紫陽花革命」と命名された

この抗議活動は、党派性を排除し
反原発というワンイシューで臨み
非暴力を貫くという点で、これまでのデモとは大きく異なる部分がある

この大きなうねりは
しばらくは止まる気配は全くない

再2885回 Venus Transit

April 25, 2012 § Leave a comment

2012年6月6日
金星の太陽面通過 – Venus Transit –

金星は占星術的に、人間の精神に多大な影響を与えている
金星と地球の天文学的数値は
偶然では説明できない奇跡的な一致が多数見られ
その関係は黄金比を形成している

Venus Transitが、人類の精神的進化のマイルストーンとなることは間違いないだろう

第2884回 田中正造翁語録

April 24, 2012 § Leave a comment

真の文明は
山を荒さず川を荒さず村を破らず人を殺さざるべし

古来の文明を野蛮に回らす
今文明は、虚偽虚飾なり私慾なり露骨的強盗なり

田中正造
1841-1913

Where Am I?

You are currently viewing the archives for April, 2012 at Dave Bowman's Cafe on Line.