第2737回 Observation

November 30, 2011 § Leave a comment

資源エネルギー庁「電源立地推進調整等事業」にて
税金による監視を行っていた個人や団体のリスト

要するに、原発を立地していく上で
妨害となる個人や組織の動向を監視しているのである
単なる民間の発電所を作るのに
市民サークルのような団体を監視するというのは
大げさでなく秘密警察の思想だ

そういった市民サークルは、皆手弁当持ち出しで運営されている
秘密警察の監視は、税金が使われている

第2736回 Metropolis

November 29, 2011 § Leave a comment

ご存じの通り日本は一極集中型の国であり
首都圏の人口は3,700万人
これは世界最大の都市圏である

国内の行政、立法、法曹、金融、商工業、運輸、放送出版その他
あらゆる業界の中心組織、上部組織は首都に位置しており
当たり前だがそこで働く人間も首都圏に居住している
日本という国の頭脳が全て首都圏に集中していると言っていいだろう
地方の組織や人間は、あくまで首都組織の指示に従っているだけだ

その首都圏が、その正確な程度はいまだ確定していないが
放射性物質により深刻に汚染されていることが明らかになりつつある

これは控え目に見ても、日本という国体の存亡に関わる問題だ

第2735回 Fortuity

November 28, 2011 § Leave a comment

関西電力の主力発電所である大飯原発
そこでフクシマレベルの事故が起きたときの想定図が上記マップ

なおフクシマ事故については
2つの幸運(=ある人々にとっては不幸)が重なっている

一つは、大量の放射性物質が出た爆発時の風向きが東向き、海に向かって吹いていたこと
一つは、高濃度の放射性物質を含む雲、プルームが首都圏、東京を直撃しなかったこと
この二つの幸運が重ならなければ、被害は今の数倍、数十倍になったとも言われている
もちろん、今の被害が軽いわけでは決してない

第2734回 Dysfunction

November 27, 2011 § Leave a comment

以下で述べた現在の状況を総合すると
既に現在の政府、行政組織は原発事故に関しては全く機能していないし
(これは元々原発事故自体を想定していなかったので、当然と言えば当然なのだが)
今後も機能することはないだろう

原発事故の影響は5年後から10年後がピークとされている
かなりの長期戦だ
事故による被害者と因果関係を認められる人はわずかだろう
また認められたとしても、失われた健康は帰ってこない

自分の身は自分で守るか
全てをスルーして無視していくか
個人個人の選択が求められている

第2733回 Criteria

November 26, 2011 § Leave a comment

3月以降、日本における放射性物質の食品における検出規制が
「暫定」基準値という名前で瞬時に大幅に引き上げられた

事故自体に対する対応は非常に遅かったのに
基準値の引き上げだけは極めて迅速かつとてつもないレベルで行われた
その対応は悪魔的とさえ言える

そもそも、食品における安全な放射線レベルというものは存在しない
ゼロベクレルのみが安全値だ
そして現在の暫定基準値は、もはや何の基準にもなっていないし
安全を担保するどころか、国民を破滅に追い込む基準となっている
この暫定基準値が、日本を地獄の淵に落とそうとしている

第2732回 Evacuation

November 25, 2011 § Leave a comment

福島県から県外への避難者は
9月の段階で5万6000人

統計に出てこない避難者も多いはずなので
実数ははるかにその数字以上だろう

福島県の人口は約200万人
福島のような地縁血縁の濃い地域で
これだけの人数が県外に避難しているというのは
ものすごい比率だと思うし
潜在的な避難希望者を入れるとその総数は測りきれない

突然故郷の大地を一方的に汚染された福島の方の気持ちを思うと痛恨ではあるが
もう福島県の大部分は放棄、立ち入り禁止とし
農業従事者については別の地域で国が国有地を割譲
それ以外の人については居住地と住宅を国が提供する
という方法を取るべきだ

第2731回 Unperceivable

November 24, 2011 § Leave a comment

放射能に関しては以下が非常に重要なポイント

チェルノブイリの超高線量地帯に行っても
放射線は
匂いも感触も何もなく
人間の五感では全く知覚することはできない

(福島県で3月に金属の匂いがした、という声があったが
それは放射線ではなく溶けた原子炉や燃料プールの部品だったのだと思う)

つまり、「測定しなければ存在しない」

これが放射線の非常に重要な性質

Where Am I?

You are currently viewing the archives for November, 2011 at Dave Bowman's Cafe on Line.